用語の説明

2013-08-06

ホームページ内の説明で使用される用語について、補足説明をさせていただきます。

 

用語の説明
団体 連絡網で情報を共有する組織
団体メルアド 組織を識別するためのID(6桁以上の英数小文字)、ログインIDと空メールにも使用
グループ 配信グループ。多重階層管理で上位グループを選択してメール送信をすると、下位階層グループに所属するメンバーに、重複なしで一斉メール送信が可能
送信者 送信責任者。機能限定のため、IDとパスワードを共有することで複数送信を実現
メンバー 受信者、2つのメールアドレスが登録できるので家族で受信することも可能。2つのメールアドレスのどちらか開封した場合は開封済みになる
メール本文 送信するメールの本文
開封確認 送信メール中のURLをクリックしたタイミングで開封確認
シンプルメール メール本文に全ての連絡を挿入。:携帯機種によりメール長の制限が違う
アンケート付きメール 1問最大5択のアンケートを作成できます
テンプレート 普段使うメールのフォーマットを保存して、必要により利用
メールの履歴 過去3ヶ月、携帯メール配信の結果を一覧で参照
連絡帳 メンバーから送信者に向けたメッセージのやり取り
空メール 団体メルアド@primail.mobi が空メールのあて先
空メール本文にURLの記述がある場合、団体メルアドの登録がない場合はエラーメールは返さずに破棄
HTMLメール HTMLタグを埋め込んだメール内容:ウエーブ画面
添付メール 写真、EXCEL、WORD、PDF、動画を添付(ダウンロードURL)可能。
閲覧の可否は受信メンバーの携帯端末のソフトウエアに依存
URLクリック 一斉メールの本文中に埋め込んだ、送信者の任意のURLクリックを管理
地図 場所の住所を指定することで、地図を携帯メール本文に埋め込めます
Copyright(c) 2013 Oceanbreeze Co.,Ltd All Rights Reserved.